終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

戸越から皇居を往復。ハーフのシミュレーションをやってみた。

赤羽ハーフマラソンまで残り二週間。ここで最大負荷に。

f:id:masa002:20140126210222j:plain
 
2月9日(日)開催の赤羽ハーフマラソンまで残り二週間となりました。前回はミドルコースで二子玉川から戸越までの約16kmランを実行して、なかなかの手応えを感じていました。今回は実際のハーフ距離である21kmを走ってみようと思い、コース設定してみることに。
 

どうせならランナーのメッカ皇居まで走っちゃおう

 
折角、ハーフ距離を走るのなら新たな場所で走りたいなぁと思い、都内を走るコースにしました。
 
と言っても戸越から都内を走って、往復するとなると、どの場所がちょうど良いのでしょうか?前回同様に、Googleマップでコースを設計しました。
 
あれこれ弄っていると皇居が思いの外、ちょうど良い折り返しポイントなのが分かりました。
 
一度だけ、走ったことのある皇居。ランナーとして、ここは走っておきたいところです。ということで、今回は戸越をスタート地点にして、高輪台虎ノ門などを経由して皇居に入り、ぐるりと回って戻ってくることにしました。
 

走って気づく、普段と違う東京の姿

 
f:id:masa002:20140126210157j:plain
 
戸越から高輪台までは大きく波打つアップダウンがあり、意外と東京は起伏が激しい。その後も東麻布、六本木付近までは急な坂もあり、このコース設定に後悔を感じてきた^^;
車で走ることもあるので何と無くは分かっていたのですが、やっぱりしんどい。まぁ、今回はトレーニングのつもりで足腰を鍛えるチャンスと思い、頑張りました。
 
そのあと、本当はR409に出るはずが道に迷ってしまい、虎ノ門あたりをウロウロしてしまいました。しかも、ここがまた急な坂が多く、無駄な体力を消耗してしまう羽目に。
なんとかR409に辿り着き、大手町へと向かうことができました。そしていよいよ皇居です。ところが皇居も平坦な道ではありません。散々、坂道を登ったり下ったりした挙句、竹橋あたりの坂道をこれまた登るとは。
流石にこの辺でペースが落ちてきました。
 
皇居を、ぐるりと一周して、再びR409へと戻って、折り返しです。何故か、この時の走行距離は16km。あと5kmしかありません。虎ノ門あたりで迷ったおかげ?で距離が伸びていました。
 
そこからはだいたい5.5min/kmで芝公園まで。ここであろうことか、また道を間違え、歩道橋を渡る羽目になってしまいました。その後も坂、坂、坂。流石に弱音を吐きそうになってきたところで残り1km。気持ちを切らさずなんとか走り切りました。
 
アップダウンの激しさがわかるグラフ↓

f:id:masa002:20140126222531p:plain

目標の2時間をなんとかクリア。坂道に泣いたハーフシミュレーションでした。

 
うろうろ走ったせいで予定では五反田あたりで終わるはずだった帰路。なんと、三田あたりで終わることになりました。坂道でうんざりしていたのもあり、仕方なく、メトロで最寄りまで帰ることにしました。こう言った時は東京の利便性の高さが感じられて助かります。
コンビニでエネルギー補給をすませ、駅から自宅近くまで帰れるのですから、インフラが整ってますな。
 
これからは無理をせず、距離を元に戻して調整に入りたいと思います。悲鳴をあげた体を労わりつつ、コンディションのピークを大会当日に持っていければ、目標の2時間切りも間違いないでしょう。
f:id:masa002:20140126210253j:plain
 
疲れた体に甘味!新宿伊勢丹で開催しているサロンデュショコラ。ジャンポールエヴァンのスイーツに癒されたのでした。
 

終末の記録

ランニング完了: 2014/01/26 10:47:27
ルート: 皇居〜戸越ハーフ
停止時間:19:22
ランタイム: 1:59:18
距離: 21.04 km
平均:5:40/km
最高ペース:4:22/km
登り: 858 メートル
降り: 861 メートル
カロリー: 1419
http://www.runmeter.com


大きな地図で見る