読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

終末は白馬でスノボ。夕方ランで問題発生?!

今シーズン初のスノボ

 

f:id:masa002:20140228222253p:plain

白馬五竜スキー場ライブカメラ by白馬ストリート
白馬五竜スキー場ライブカメラ

 

毎年スノボには必ず行く習慣があります。特に修練してうまいわけでもないのですが、夏は海水浴へ、秋は紅葉狩りへ、と同じ感じで冬はやっぱりゲレンデへ行きたくなるものです。

スノボを始めたのは大学生のころ。

そのころ、ウィンタースポーツといえばスキーよりもスノーボードでした。そんな流れに僕自身乗っかり、毎年必ずスノボ旅行を友人たちとするようになったのです。

 

これまでいろんなゲレンデへ行きましたが今回は白馬へ行きます。その中でもスノボをするのに環境が良いとされる白馬五竜スキー場へ決めました。

 


大きな地図で見る

 

毎回、感覚を取り戻すのに必死です。ようやく滑れるようになったかなという段階で終了となるケースが多く、次回はまた来年という感じです。ですから、一向にうまくなりません(-_-;)

 

そうはいっても友人たちとわいわい滑ったり、ホテルやペンションでおいしい料理を食べたりするのが一番楽しみだったりします。今回もそんな楽しい旅行になればいいなといまからワクワクです。

 

セーフティーバンド装着し、林試の森公園を夕方ラン。但し、光だけでは不十分かも。

恒例のお決まりコース「林試の森公園」を夕方に走ってきました。前回から使用するようになったGENTOSのセーフティーバンド。今回もこれを二の腕に装着し出走です。これは夜間や暗い場所で走る場合、周りへの注意を促すために必須。

 

f:id:masa002:20140228223017j:plain

 

GENTOS(ジェントス) LED セーフティバンド 緑 AX-710GR

GENTOS(ジェントス) LED セーフティバンド 緑 AX-710GR

 

 

これをつけてから、公園内の薄暗い中を走るときに人へ存在を知らせるのに一役買ってました。

しかし、ある問題が発生したのです。それは僕が前方を歩く人を追い抜かそうとした時でした。前方にいた人は、まっすぐ前を歩いていたのですがふと踵を返すように急に方向転換をしたのです。それが丁度僕が追い抜かそうとしたタイミングと重なり、危うくぶつかりそうになったのです。幸い、間一髪でお互いピタリと止まり接触することはありませんでしたがどちらかが気づかずに止まらなかったら間違いなくぶつかっていたでしょう。

 

そんなことから、セーフティバンドだけでは不十分なことがわかりました。そして、これ以外に必要なものは“音”です。音を鳴らして知らせなくてはいけないのです。

 

ネットで調べても特にそれ用途のグッズがあるわけでもなさそうなので、家にある鈴でも装着して走ろうかと思います。

 

コース変更も視野に夕方・夜間のランニングについて感がなくてはいけないかもしれません。

 

終末のラン

 

ランニング完了: 2014/02/28 18:09:29

ルート: 週末ラン
ランタイム: 32:51
停止時間: 1:32
距離: 5.93 km
平均: 5:32 /km
最高ペース: 4:04 /km
中間ランに先行: 5:21
登り: 225 メートル
降り: 225 メートル
カロリー: 427
http://www.runmeter.com


大きな地図で見る