読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

鉄剣マラソンまで残り2週間!春を感じる戸越~皇居往復コースを走ってきた。

東京は春の気配

f:id:masa002:20140322205706j:plain

 

恒例となっている神社参拝。走る前に近所の戸越八幡神社へ参拝に行きました。

この日は天気も良く、青空が広がっており、境内に木漏れ日が差し込んでいました。

てくてく、中を歩いて行くと、狛犬さんの前に赤く点々としたものが見えます。

 

f:id:masa002:20140322135506j:plain

 

可愛らしい梅が控えめにぽつんぽつんと咲いていたのです。梅は冬が終わり、春が始まるのを知らせるようで見ると嬉しくなります。

 

さぁ参拝を終え、いざ21kmランです。

前半は好調ラン、後半は信号地獄。戸越~皇居往復コース

 

f:id:masa002:20140322212901p:plain

往路:戸越→五反田→高輪台→三田→芝公園虎ノ門→新橋→皇居→皇居1週

復路:皇居→新橋→芝公園→三田→高輪台※都営浅草で帰宅

こんなかんじのコース設定です。

 

都内へ向けて走る場合、信号機がネックになってきます。ともすると、500m感覚で信号機が待ち構えているのでそれをうまく掻い潜りながら走らなければなりません。

 

そんな心配を他所に往路では、信号機で止まることも少なく順調に走れました。

 

途中、東京ツリーがニョキッと立っている場面があり、写真でパシャリ。色がぶっ飛んで真っ白くなってしまいました^^;

かろうじて真ん中に赤いのが見えるかと。

f:id:masa002:20140322144133j:plain

 

そんなこんなで皇居までは快走。竹橋付近の坂は多少しんどかったですがそれも走りきり、皇居周回後半の下りへ。

f:id:masa002:20140322213650j:plain

半蔵門過ぎたあたりからの風景(15時過ぎ頃

 

とにかく気持ちがいい天気です。同じくランニングしている人もいれば、おしゃべりしながら歩いている人達も多かった。

 

そして、それは皇居を離れたあたりから起こりました。

足が硬直してきたのです。

 

いままで自然と前に出ていた足が硬く、まるで機械じかけのようにぎこちない動作になってきました。そして、輪をかけて信号機で止まるケースが増えてきたのです。

次第に体中の熱は下がり、隅々まで冷たくカチンコチン状態。エネルギー不足なのでしょうか。

さすがにしんどくなってきた僕はコンビニへ入りました。そこで買ったのがレッドブル(シュガーフリー)。すかさず補給です。

レッドブル・シュガーフリー 250ml×24本

レッドブル・シュガーフリー 250ml×24本

 

 

よし!これで最後まで走りきれるだろうと意気込み再び走りだしました。

でも、よくよく考えたらシュガーレス飲んでも糖質補給出来てるのか?という疑問が走りながらふつふつとわき上がってきました。そんな事を考えていたら案の定、間もなく体が乳酸フルな状態に逆戻り。多分、レッドブルの補給は回復に功を奏さなかったのでしょう。

これはヤバイと思い、再びコンビニへ。今度はスタミナ回復用のチョコバーを買って、貪り食いました。

 

 お腹が空いていたこともあり、電池切れ状態から少し回復。気持ちも少し上向きました。

そして、最後は本当に辛かったのですがなんとか21km完走しました。

終末のラン

 ランニング完了: 2014/03/22 16:28:22

ルート: 皇居〜戸越ハーフ

ランタイム: 1:56:42

停止時間: 26:45

距離: 21.04 km

平均: 5:33 /km

最高ペース: 3:57 /km

ベストランに先行: 2:36

登り: 1011 メートル

降り: 1111 メートル

カロリー: 1376


大きな地図で見る

f:id:masa002:20140322220726p:plain

走った後に

今回、問題点1つと反省点2つが浮き彫りになりました。

問題点は信号機です。上図のように信号機に止まった回数は合計15回。アプリによる停止時間は26分です(コンビニ立ち寄り時間含む)。全体のおよそ18%は停止していたことになります。これでは、調子が上がってきた時に、止まるはめになってしまうのでなかなかペースを掴めません。難しいのですが、信号機を避けたコースも用意しておく必要があるかもしれません。

 

反省点のひとつは、長距離ランに慣れていない状態で21km走ったことです。前半は快調でしたが、後半はカチコチです。もう一つは、エネルギー補給のタイミング。エネルギーが底をついた状態のからの補給では遅かったです。また、前回はスルメを用意してモグモグ食べながら走ったのですが今回は用意していませんでした。塩分補給に効果的ですが、気を紛らわす意味でもスルメは走るときに必須のアイテムです。そして、エナジードリンクシュガーレスは逆効果ですね^^;

今後気をつけよう。

 

しんどかったですが、これをやっておけば大会当日に楽な気持ちで走れるので2週間後を楽しみに待ちたいと思います。東京赤羽マラソンのように今回は天気に恵まれることを祈りつつ、しばらく身体を労りたいと思います。