読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

走る習慣を身につけるために役立つガジェット&アプリ紹介!

@MISFIT @HACKS

走る習慣を手に入れるために僕が手に入れたアイテム

f:id:masa002:20150118202810j:plain

 

ゆる~い目標ですが、今年僕は「週一回必ず走る」という習慣を身につけようと思っています。

2015年「終末のランナー」の抱負 - 終末のランナー

 

但し、当然のことながら単に目標を設定しただけでは成功する確率は低いままです。

そこでトリガー(仕掛け)を仕込むことで、週一回必ず走れるようにモチベーションを維持してたりします。

 

トリガーとは、僕が勝手に言ってることなのですが、何かの行動を起こすための仕掛けです。

 

例えば、極端な例ですがレモンを見たらツバが出てくるように、トリガーを見たり、行ったりするとランニングしようと思えるものを指します。

 

僕にとってのひとつめのトリガーは「Misfit・SHINE」

以前、ウェアラブルデバイスのMisfit・SHINEについては記事で書きました。

 

MISFIT「SHINE」でランニングのモチベーションキープ! - 終末のランナー

 

端的に説明すると、自分の運動量を(ざっくり)把握して、運動意欲を喚起する仕組みです。

 

 

Misfit

Misfit

  • MISFIT WEARABLES CORPORATION
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

Misfit・SHINE本体と専用アプリMisfitを使って毎日・毎週の運動量をカンタンに把握することが出来ます。 

例えば今終末の僕の運動量はこんな感じ。

f:id:masa002:20150118204607j:plain

f:id:masa002:20150118204618j:plain

今週のポイント数が画面に表示されます。そして下の線グラフでは1周間の平均累積運動量が図示され、曜日ごとの達成率も確認することが可能です。

目標に到達したか?先週より今週は運動できたか?が一目瞭然なわけです。

これを使って僕は運動意欲を維持しています。

 

ふたつめのトリガーは目標支援ソーシャルアプリ「Coach.me(旧lift.do)」

1週間で「何を」、「どのくらい」実践するかを設定できて、友人や同じ目標を持つ仲間とソーシャルにつながりながらゴールを目指すアプリがCoach.meです。

 


Coach.me | Instant Coaching for Any Goal.

 皆の共通する目標から選ぶもよし、個人で設定した目標で実践するもよし、頻度も選べて、リマインダー機能も備わっています。

f:id:masa002:20150118205917j:plain

f:id:masa002:20150118205924j:plain

僕は4つの目標「ジムに行く」、「勉強する」、「走る」、「ひとつブログアップする」を設定しています。

 

これで進捗を確認しながら(あるいは忘れないように)ゴールへ向けて皆と励まし合いながら実践していきます。

 

あとは、自己強制力で「えいやっ!」とやってみることが大事

f:id:masa002:20100529131424j:plain

トリガーはやる気があってはじめて意味のある仕組みです。

こうなりたい、こうしたいという思いがなければ、目標を持つこと自体が矛盾となります。

 

現状を把握して満足していれば別に目標を持つ必要もないと思いますし、だらだらやるよりきっぱり諦めたほうがよっぽど精神衛生的にも良いのではないでしょうか。

別に目標を持たなきゃダメみたいなこともありませんしね。

 

ただ少しでもやりたい気持ちがあるなら「えいやっ!」と、とりあえず始めて見るのもいいと思います。始めてから、PDCAを回せばよいのです。Planから始める必要はないはず。Actionから始めればいい。そして、今回紹介したガジェット&アプリが役立てば嬉しいです。