読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

自宅でトレーニングするのにマットが欲しくなった件

@HEALTH @HACKS

f:id:masa002:20150607215238j:plain

腹筋用のコロコロで膝が痛いんだけど

日頃、ヒマな時に自宅で筋トレをやってます。

主に腹筋を中心にトレーニングしてまして、ネットで購入したコロコロ(個人的な呼称)を使ってます。これを使う時は、僕は膝をついてやってるのですが、フローリングの上なのでヒザが中々に痛い。これは裏を返せば、自重でヒザを痛めるくらいには体重があるということですな。

f:id:masa002:20150607205035j:plain

 それはさておき、自宅で筋トレするのにマットが欲しいなぁと思い、ヨガマットなのかトレーニングマットなのか呼び名は知りませんがとにかくマットが必要でした。

amazonで探してみると、予想通りにヨガマットやトレーニングマットなどの名前で数多くヒット。どれにしようかと迷いながら以下の3つに絞りました。

 

スマイル(SMILE) ぷにぷにフィットネスマット 厚さ10mm 長さ180cm (パープル) SE900PL

スマイル(SMILE) ぷにぷにフィットネスマット 厚さ10mm 長さ180cm (パープル) SE900PL

 

 

 

SHIELDS(シールズ) トレーニング&ヨガマット TPE6mm グレー&ブルー SYM-TPE6W(GBL)

SHIELDS(シールズ) トレーニング&ヨガマット TPE6mm グレー&ブルー SYM-TPE6W(GBL)

 

 選りすぐりの3つを比較してみた

 いくつかのポイントで3つの特徴を以下のようにまとめてみました。

あくまで僕の観点からなので参考程度に見てください。

 

<価格>※2015/6/7時点

※やっぱり価格は大事。

  1. スマイル      2,436円
  2. アクティブウィナー 2,797円
  3. シールズ      4,173円

<厚み>

※個人的にヒザへの負荷を軽減したいので、厚みは重要。

  1. スマイル           10mm
  2. アクティブウィナー、シールズ   6mm

<長さ>

※身体大きめなので。一応、幅についてはどれも60cmくらいで似たり寄ったりでした。

  1. アクティブウィナー   183cm
  2. スマイル        180cm
  3. シールズ        173cm

<臭い>

※ゴム特有の臭いが気になる。

  • どれも該当せず。あまり臭いはないようです。良かった。

<その他のポイント>

  • スマイル・・・ ガンガン洗える。他の商品には書いていなかったのですが、中性洗剤や浸け洗いとかも出来るみたい。
  • アクティブウィナー・・・形状記憶仕様。環境配慮した素材。
  • シールズ・・・なんかカッコよくて、アウトドアでも使えるらしい。

ざっとこんな感じでしょうか。

んん~、でもまだ迷う。

 

それぞれに良さを感じられるので決めかねる。

まぁ、そう悩んでいても一向に買えないので、強いて嫌な点を挙げていくと。

スマイルは色がビビットなパープルかピンクだということ(自分の好みと違う)。

アクティブウィナーは・・・黒いからホコリが目立ちそう(推測)。

シールズは値段が他の2つに比べて頭ひとつ分高く、少し長さが短いかな。

 

んんん~、どうしたものか。えいっ!これに決めた! 

 

 

 

 

・・・ポチッと。

 

 

 

アクティブウィナーにします。

比較ポイントを列挙しましたが、結局はレビュアーを参考に決めてしまいました。

 

(なんのための比較だったのかは、この際置いておくとして^^;)

 

アクティブウィナーは、レビュー数が圧倒的に多い割にディスっている人がほとんどいませんでした。星の平均も★4.7とダントツに高い。

自分の考えはないのかと言われそうですが、初めて買うマットなので周りの意見は傾聴すべきかなと。

 

 

いずれにしても自宅に届くのが楽しみ。