読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

HARIOフレンチプレス「ハリオールブライト」でガツンとした味わいのコーヒーを楽しむ

@COFFEE @HACKS

f:id:masa002:20160212210505j:plain

HARIOフレンチプレスでコーヒーを嗜む

憧れのフレンチプレスで、コーヒーを飲む日がきた。

 

フレンチプレスでもっとも有名なのはBODUMボダムというブランドのもの。オシャレだなと思いつつ、ちと高くて、清掃が少し面倒そうなのでHARIOハリオールブライトという商品を買いました。

 

ハリオ ハリオール ブライトN 2人用 THJN-2HSV

ハリオ ハリオール ブライトN 2人用 THJN-2HSV

 

 

上位種のハリオールエレガンスというのもありますが、こちらは僕には手が出せないくらいに高いのでブライトに。これで十分です。

 

ハリオ ハリオール・エレガンス THE-2SVG
 

 

カンタンで、アツアツで、コーヒオイルもしっかり抽出

作り方は、僕が最も使っているベトナム式ドリップに比べて、淹れ方やお手入れもカンタンでした。

フレンチプレスによるコーヒーの作り方は以下の通りです。

  1. お湯で容器を温める
  2. コーヒー10g/人を容器に入れる
  3. お湯10mlを入れる
  4. 30秒蒸らす。このとき、スプーンでガシガシかき混ぜる
  5. お湯120ml(蒸らしの10ml含む)入れる
  6. 4分間フタをして待つ
  7. フタについているフィルター(網状のプレス)でギュッと下に押す
  8. マグカップに淹れる

 

f:id:masa002:20160212211436j:plain

容器温め時の写真。

 

このクールなデザインが好き。

 

f:id:masa002:20160212211506j:plain

粉と蒸らしのお湯を入れた時の写真

 

炭酸ガスがコポコポ泡立ってます。

これを見るだけで美味しそうに感じてしまう。

 

f:id:masa002:20160212211526j:plain

お湯を継ぎ足して、抽出中。

 

こう待っている時が至福の時間ですね。

ドリップコーヒーと違って、フレンチプレスの良さはドバっとお湯を入れるので淹れ方にブレが出ないことです。素人がやろうと玄人がやろうと淹れ方に大差ありません。

 

そして、粉をお湯で浸すので豆の味が(良くも悪くも)ダイレクトに出てきます。これもフレンチプレスの醍醐味。

 

初めてフレンチプレスで飲んでみましたが、ドリップと違って湯温が下がりません。つまり、アツアツで飲めます。また、コーヒーオイルがしっかり出ているので、コクもあって、身体にもいいです。

 

フレンチプレスはカンタンなのに、味は本格的。これはメインで使えるぞ

 

いや~、もっと早く使うべきでした。なぜ、これが抽出方法の主流にならないのか不思議なくらいです。だって、味も美味しいし、ドリップコーヒーに比べて、とてもカンタンですよ。

 

たしかに、豆そのものが良くなければ、雑味が際立って美味しく飲めないかもしれませんけど、スペシャリティコーヒー飲むならこういう道具で飲むべきじゃないでしょうか。うまい。お手入れもとりわけ面倒だとも思わないのでもっと身近になってもいい気がします。

 

あまり期待していなかった分、飲んだ時の感動が大きすぎて、興奮冷めやらぬ感じに。しばらく、これでコーヒーを楽しみます!

 

 

 

関連記事はコチラ

 

masa002.hatenadiary.jp

 

 

masa002.hatenadiary.jp

 

 

masa002.hatenadiary.jp

 

 

masa002.hatenadiary.jp

 

・・・

 

【正規品】BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー,0.35L 10682-01J

【正規品】BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー,0.35L 10682-01J