終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

@COFFEE

ミニプレッソ+バニラアイスで手作りアフォガードを楽しもう!

簡単にエスプレッソが作れるミニプレッソでアレンジの幅が広がった 今年初めにminipressoというハンディタイプのエスプレッソマシンを手に入れた僕。 masa002.hatenadiary.jp 最初は、エスプレッソを飲むためだけに使っていたのですが、ここ最近はエスプレッ…

流行りのエアロプレスでコーヒーを作ってみた

満を持して流行りのエアロプレスを買ってみた 皆さん、エアロプレスをご存知でしょうか。 飛行機みたいな名前ですけど、コーヒー器具の名前です。 巷では、ポアオーバーが淹れ方の代表ですけど、このエアロプレスによる抽出も多く見受けられるようになりまし…

ペーパードリップの基本的な淹れ方

日本でもっともポピュラーな淹れ方「ペーパードリップ」 コーヒーは、お湯(水)とコーヒー豆の触れ合いによって生み出される飲み物。 どう触れ合うかによって、その味に違いが出てきます。 そんなコーヒーの淹れ方でもっともポピュラーなものって、ペーパー…

コーヒーの収穫年によって、香りが違ってくる

いつ穫れた豆なのかは大事 ワインに何年ものかがあるように、お米に新米・古米があるように、コーヒー豆にも何年ものという表現があります。 コーヒー豆の場合は、いつ収穫した豆なのかという意味でして、今年のものから、2年以上前のものまでを区分化してお…

コーヒーの味・フレーバーを決める4つの要素とは

コーヒーの味・香りの決め手は苦味・酸味・香り・コクの4つで決まる コーヒーの味・フレーバーについて語られるとき、実にさまざまな形容詞で表現されます。 例えば、ハチミツのような~、りんごのような~、中にはゴムのような~、などなど、コーヒーのフ…

コーヒー粉の粒度を揃えたら、味の輪郭がクリアになったよ

カイゼン!でより良いコーヒーライフを目指す コーヒーは、お湯(水)とコーヒー豆の2つで構成された非常に単純な飲み物です。 それなのに! たったそれだけなのに、どうしてこんなにバリエーション豊かな味や香り、舌触りなどすばらしい体験を与えてくれる…

ブルーボトルコーヒーの「スリー・アフリカンズ」を飲んでみた。

ブルーボトルコーヒー最後の定番スリーアフリカンズを飲んでみる いよいよ、3つの定番の最後であるスリーアフリカンズを飲んでみることに。 masa002.hatenadiary.jp masa002.hatenadiary.jp 前回まではベラ・ドノヴァン、ジャイアント・ステップスを試して…

ブルーボトルコーヒーの定番ブレンド「ジャイアント・ステップス」を飲んでみた。

定番ブレンドのジャイアント・ステップスを飲んでみた。 前回、ブルーボトルコーヒー青山店で購入したブレンドセレクション。 masa002.hatenadiary.jp まずは、一番人気のベラドノヴァンを飲んでみたのですが、今回は次なる定番ブレンド「ジャイアント・ステ…

ブルーボトルコーヒー青山へ行って、ブレンドセレクションを買ってきた。~ベラ・ドノヴァン編~

言わずと知れたサードウェーブの火付け役「ブルーボトルコーヒー」 昨年に清澄白河へ日本初出店したブルーボトルコーヒー。 当時、サードウェーブという思想も一躍脚光を浴びて、瞬く間に行列を作るコーヒーショップとなりました。 出店して半年ぐらい経った…

夏に飲みたい!水出しコーヒー(コールドブリュー)を作ってみた。

美味しい水出しコーヒーのつくりかた これからの暑い時期に飲みたいもの、それは水出しコーヒーです。 最近では、カッコいい横文字でコールドブリューコーヒーとも言うようですが。 ところで僕はこれまで水出しコーヒーを試したことがなかったので、今回チャ…

コーヒー好きは出張中もコーヒーと一緒!~出張用コーヒー道具一式~

出張中でも美味しいコーヒーが飲みたい! 僕は、月に1,2回ほど地方に出張に出掛けます。 そうすると、毎日家でコーヒーをつくる至福の時間が取れなくなってしまいます。 確かに、無いなら無いなりにコンビニやカフェのコーヒーを飲むのも良いかもしれませ…

ハリオのフレンチプレス「ハリオール」で紅茶を楽しむ。

たまの紅茶タイムを満喫するための万能アイテム「ハリオール」 珈琲と紅茶を比べれば、僕は珈琲が好きなのですが、たまに紅茶も飲みたくなります。 とくにリラックスしたいときは、珈琲よりも紅茶の気分。 でもティーポットを持っているわけではないので、ど…

丸山珈琲@小諸店で買ってみたコーヒー豆が焙煎したてで美味しかった

長野軽井沢発のコーヒーショップ「丸山珈琲」 www.maruyamacoffee.com 丸山珈琲という名前、あまり聞き馴染みのない方もいらっしゃるかもしれません。 それよりもUCC(上島珈琲)だったり、キーコーヒーだったり、と大手のコーヒー販売会社のほうが聞いたこ…

ストレス・疲労などで疲れきった時に、リセットするためのハック

今週オニ忙しかったけど、来週も頑張らないきゃいけない時ってあるよね 社会人である以上、ストレス・疲労と無縁ではいられないでしょう。それは人間関係がベースにあるからに他なりませんが、それ以外にも飲み会などによる不摂生な食事、睡眠不足などもその…

サードウェーブの流行に乗ってやってきたドリッパー「cleverクレバー」でコーヒーを淹れてみた

そもそもサードウェーブコーヒーって何ぞな? ブルーボトルが清澄白河にできてから、まだ間もないですけど、サードウェーブは徐々に日本にも浸透しつつありますね。 ところで知ってるようで知らない「サードウェーブ」は一体なんでしょうか? ただ単に、浅煎…

minipressoミニプレッソでどこでも快適カフェライフを楽しめるぞ!(後編)

minipressoでエスプレッソを作ってみよう! 前回はminipressoのパーツ紹介で終わりましたが、いよいよこのエスプレッソギアで作って飲んでみたいと思います! masa002.hatenadiary.jp 本体の外観はクールですけど、いくら見た目がよくても味が悪ければ意味が…

minipressoミニプレッソでどこでも快適カフェライフを楽しめるぞ!(前編)

ようやく手に届いたミニマルなエスプレッソマシン「ミニプレッソ」 ミニマルなエスプレッソマシンであるminipressoがやっと僕の手に。 ふと、ネットの記事で見かけて、どうしても欲しくなり、即行ポチったガジェットが先日自宅に届きました。 心待ちにしてい…

ニオイが気になるランニングシューズの脱臭・吸湿方法

暖かくなってくると、気になるクツのニオイ 春や秋などの季節はランニングをするのにもってこいの時期ですよね。 適度に暖かく、走りやすい気温です。 僕はこの時期に走るのが一番好き。 でも、暖かくなってくると気になることもあります。 それは、「ニオイ…

コーヒーヲタ セミナーに行く 【後編】~タリーズコーヒーのコーヒー淹れ方セミナーへ行ってみた~

タリーズコーヒー「コーヒー淹れ方セミナー」に参加してきた 経緯はコチラ masa002.hatenadiary.jp 土曜日に都内某所のタリーズコーヒー主催によるコーヒーの淹れ方セミナーへ参加してきました。 土日は閉店している店舗のようで、外から見た時にガランとし…

コーヒーヲタ セミナーに行く【前編】~各社セミナー内容を比較してみた~

「コーヒーについてもっと知りたい!」という欲が湧いてきた 近頃、手網焙煎したり、いろんな飲み方を家で試したり、コーヒー熱がまだまだ冷めておりません。というか、奥が深すぎて深みにハマっているぞ、おれ。 もう、とにかくコーヒーについてもっと知り…

BEAN TO BAR Dandelion chocolat「ファクトリー&カフェ蔵前」で美味しいチョコ食べてきた

豆の選定から焙煎、成型までを行うクラフトチョコのお店「ファクトリー&カフェ蔵前」 気になるお店がオープンしたので行ってみました。その名もBean to Bar ダンデライオンチョコレート「ファクトリー&カフェ蔵前」です。 店名読み上げるのに息継ぎがツライ…

HARIOフレンチプレス「ハリオールブライト」でガツンとした味わいのコーヒーを楽しむ

HARIOフレンチプレスでコーヒーを嗜む 憧れのフレンチプレスで、コーヒーを飲む日がきた。 フレンチプレスでもっとも有名なのはBODUMボダムというブランドのもの。オシャレだなと思いつつ、ちと高くて、清掃が少し面倒そうなのでHARIOのハリオールブライトと…

完全無欠珈琲を約1ヶ月続けて気付いた効果あれこれ

完全無欠珈琲をほぼ毎日実践 「最強の食事」を読んで、すっかり感化されてしまった僕は完全無欠珈琲を実践してみることにしました。その経緯はコチラ。 masa002.hatenadiary.jp シリコンバレー式 自分を変える最強の食事 この完全無欠珈琲は、とにかく体に良…

カフェインレスで大好きなコーヒーを1日中、“美味しく”楽しむ

大好きなコーヒーをカフェイン気にせずに飲みたい! 最近、珈琲ネタが多い。 コーヒー熱冷めやらぬ感じで、1日にたくさんのコーヒーを浴びるほどに飲みたい僕です(病気だな)。 但し、コーヒーは皆さんの知るところではありますけど、カフェインを多く含ん…

[淹れる編]自宅でコーヒ豆を焙煎して飲んでみる。

今度こそ焙煎した豆で淹れます・飲みます これまでの経過は、お家でコーヒー豆を生豆の状態で購入し、焙煎してみたところまででした。 masa002.hatenadiary.jp いよいよ、自分で煎ったお豆を使って、コーヒーを淹れてみたいと思います。 コーヒーを淹れるま…

[飲むための道具編]自宅でコーヒーを焙煎して飲んでみる。

焙煎した豆でコーヒーを飲んでみる。でもその前に。 念願の自家焙煎を試みた結果、成功とはいえないまでも一応ロースト出来た豆。 今回は、その豆でコーヒーを飲みたいと思います。ただ、普通に飲むのでは面白く無いのである方法にチャレンジして飲んでみま…

[焙煎編]自宅でコーヒーを焙煎して飲んでみる。

いよいよ、自宅で焙煎をしてみる。 生豆を購入して、道具も揃えて、ようやく自宅でコーヒー豆を焙煎してみたいと思います。初めてなもんですからドキドキしながらの作業です。 初回から失敗はしたくないし、満足のゆくものが出来たら良いなと思っているので…

【コーヒー豆購入編】自宅でコーヒーを焙煎して飲んでみる

自家焙煎用の生豆を買えるお店を探す 自宅でコーヒー豆を焙煎するには、そのもとになる生豆(なままめ)を手に入れなければなりません。これまでは当然、ローストされたものしか買ったことがなかったため、どこでどのように購入すればよいのかわかりませんで…

【導入編】 自宅でコーヒーを焙煎して飲んでみる。

コーヒーをもっと深く知って、自分好みのコーヒーを作りたい 日頃、コーヒーを愛飲している僕。日によりますが一日3杯くらいは飲みます(云うほど多くない)。睡眠に影響しちゃうので、遅くとも15時を目安に飲むのを止めてます。ですから、もっぱら起き抜…

近所の珈琲店・Mr.coffeeに行ってみた

ずっと気になってた戸越のコーヒーショップ「Mr.coffee」 戸越銀座商店街の外れ、戸越公園駅と結ぶ間にある宮前商店街の一角に小さなコーヒーショップがあります。 以前から、気になっていたのですが閉店日だったり、なんとなくタイミングが合わなかったり、…