読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

戸越八幡神社で祈願!ケガなくランニングが出来ますように。

近所にある戸越八幡神社で祈願

家の近くに、戸越八幡神社という由緒ある神社があります。

今日は、走る前にそこへお参りに行きました。

f:id:masa002:20140104092729j:plain

 

 


大きな地図で見る

 

この神社の由緒沿革は、

当神社は大永6年(1526年)に行永法師という諸国を行脚していた僧が、村内の藪清水池水源地に誉田別命応神天皇八幡神)の神体が出現したのを見つけたので、草庵を作り、またそこに京都・石清水八幡宮から分霊を勧請して共に祀ったのが始まりであるといわれている。人々が祈願するとたちまちにかなうといわれていたので、成就庵と呼ばれた。*1

 

「たちまちに願いが叶う」とは随分有難い神社ですね。これは願わずにはいられません。

 

鳥居をくぐると、入ってすぐあたりに神社の由緒が載っています。そして、戸越の名前の由来も記載されていました。

戸越の由来は江戸にあり 

昔から祈願すれば願いがかなうという噂からこのような古歌がありました。

「江戸越えて 清水の上の成就庵 ねがひの糸の とけぬ日はなし」

僕なりに解釈すれば、「江戸を越えた先に噂の成就庵(現:戸越八幡神社)があるけど、願い事すれば、叶わないことがないよね」ってことでしょうか。

 

ちなみに、少し話は逸れますが現在の戸越は当時江戸ではなかったようです。下図の赤点線の範囲内が江戸と呼ばれた範囲であり、ぎりぎり戸越は江戸ではない。つまり江戸を越えた先だから「戸越」となるわけです。

f:id:masa002:20140104143408g:plain*2

 

そんな事実を知りつつ、祈願と参りますか。

f:id:masa002:20140104093008j:plain

1月には元旦祭が行事ごとが催されており、いつもより賑々しい雰囲気でした。

拍手の響きは心の響きーお参りの正しい拍手のしかたー

 

2礼・2拍手・1礼に則り、しっかり住所も心のうちで伝えつつ、健康であるようにとお願いしてきました。

また、ここで話は逸れますが、拍手をする際は左手に対して右手を少し下げてずらすそうです。左手が神様。右手が自分。神様(左手)に対して利き手を殺す意味で、右手を少し引く。※左利きの人もいるとは思いますが、あくまで習わしですから。

そうすると、手を合わせて拍手をするより、響くそうです。拍手の響きは心の響きに通じるとの意味のようです。なるほど。


アクセス数10万回達成! 「神社参拝」~拍手の響きは心の響き - YouTube

 

これで今年もケガなく走れるでしょう!何てったって、願いがたちまち叶うのですからw

 

祈願した後は、恒例の林試の森公園コースを走ってきました。徐々に距離を伸ばして、今回は10kmランです。

 林試の森公園10kmランの記録

公園内にある池でカモの家族が泳いでいました。寒くないのかな。

 

f:id:masa002:20140104101707j:plain

ランニング完了: 2014/01/04 10:34:47

ルート: 林試の森公園10kmラン

ランタイム: 58:16

停止時間: 2:52

距離: 10.04 km

平均: 5:48 /km

最高ペース: 4:20 /km

登り: 241 メートル

降り: 259 メートル

カロリー: 729 


大きな地図で見る

来月の赤羽ハーフマラソン大会に向けて、がんばるぞ!!

*1:Wikipediaより引用

*2:ビバ!江戸より引用