終末のランナー

本気じゃないけど、走ることが好き。珈琲やMISFIT、本とかの気晴らし記事もアップしてます。

MENU

夏に飲みたい!水出しコーヒー(コールドブリュー)を作ってみた。

f:id:masa002:20160611222827j:plain

美味しい水出しコーヒーのつくりかた

f:id:masa002:20160611223736j:plain

これからの暑い時期に飲みたいもの、それは水出しコーヒーです。

最近では、カッコいい横文字でコールドブリューコーヒーとも言うようですが。

 

ところで僕はこれまで水出しコーヒーを試したことがなかったので、今回チャレンジしてみることにしました。

 

まずは、道具から。

iwakiのウォータードリップコーヒーサーバーを購入してみました。初めて導入する人には、価格も安く、デザインもミニマルでおしゃれですし、個人的にオススメです。

 

 

  • 豆:細挽き40g
  • 水:570ml(湿らし40ml×3+450ml)

 

 

f:id:masa002:20160611223725j:plain

iwakiのウォータードリップコーヒーサーバーの構造は、下からサーバー、真ん中がフィルター、上がウォータータンクになってます。

 

まず、深煎りの珈琲豆40gをゴリゴリ(ハンドミルしかないので)手首が痛くなるまで挽きます。

f:id:masa002:20160611223753j:plain

真ん中のフィルター部分に粉をセッティング。お次に、40mlの水を3回に分けながら粉に注ぎます。その際、スプーンでかき混ぜながら全体を湿らせます。

 

f:id:masa002:20160611223744j:plain

最後に、タンクへ水450mlを入れればあとは自然と水が滴下して、美味しいコーヒーが抽出されます。およそ3時間。

 

完全に出し切った後は、冷蔵庫で冷やせば完成です。

f:id:masa002:20160611230815j:plain

早速出来上がった水出しコーヒーを飲むと、スッキリした酸味と苦味で、本当に暑い季節にピッタリの味でした。豆を挽くのは少々手間でしたが、基本的に放置で出来るのもいいところ。

 

 

これからの時期にオススメなコーヒーの飲み方になりそうです。

 

 

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

iwaki ウォータードリップコーヒーサーバー 440ml K8644-CL

 

 

 ↑このあたりもオシャレでイイ感じ。

 

HARIO(ハリオ) コールドブリューコーヒージャグ CBS-10HSV

HARIO(ハリオ) コールドブリューコーヒージャグ CBS-10HSV

 

 ↑これもカッコいい!

 

 

 

コチラの記事も

 

masa002.hatenadiary.jp

masa002.hatenadiary.jp

masa002.hatenadiary.jp

masa002.hatenadiary.jp

masa002.hatenadiary.jp